友人間でのお金の貸し借りに必要なこと

  • 投稿日:
  • by

私は以前友人にお金を借りました。その理由はアパートを引っ越すためにお金が必要で、自分の貯金だけでは賄いきれなかったからです。

急にお金が必要になった際、身近に借りられる人がいない場合には、消費者金融で借りるという選択肢もありますが、審査があり融資を受けることができない可能性もあるとうことで、友人から借りることにしました。

友人から借りる際のメリットは、消費者金融からお金を借りるのと異なり、金利が高くついたりすることがないということです。

また融通が上手くいけばすぐにお金を借りることが出来ます。そうしたメリット考えると友達からお金を借りることが合理的な選択だと考えました。

ただ、そのような場合には友達がお金を持っていることが必要で、なおかつ貸してくれることが前提となります。友人間でお金を借りることは友情を壊す原因にもなりますので、どういった理由でお金が必要なのか必ず伝えることが必要です。

また、返済期限もしっかりと決めておかなくてはなりません。お金を借りる理由を曖昧に答えたり、あるいはごまかしたりしないで正直に伝えるようにすることが大事です。

私の場合はきちんと理由を説明して、返済期限もしっかりときめておくことで友人からお金を借りることが出来ました。

返済もしっかりと期限内に行い、友情に亀裂が入らないように心掛けました。

友人間でもお金の問題はシビアな部分なので、しっかりとしたルールが必要になります。